<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- 区切り 区切り - 区切り - 区切り

最終実技ポットアレンジ提出

しばらくのあいだずっと時間が取れなかったのですが
(最終提出物用の花材は作ってあったのですが、アレンジに移るまで
時間が空いてしまいました。)
先日ようやく花材のワイヤリングとテーピングをしてアレンジメントをし、
その写真を撮って提出しました。

下記がその提出したものと同じ写真。

ポットアレンジ1


ポットアレンジ2


通信講座のテキストだと、本来はたぶん、青いバラがメインなんですけども、
実はあんまり何も考えずに、店頭で見てその場その時で一番
材料に向いていそうな花を選んで買ってくるので、
後から作った黄色のバラのほうが青のバラより大きくて
綺麗な花の形で目立ってました。笑
テキスト通りにぎゅぎゅっと奥に詰めているので
なんとかかろうじて青を多く・・・(?)見せています。

アレンジメントは・・・
難しいですね。一応短期講座で数回教えて貰って、
高低のバランスとか、そういう基本の基本、みたいなものは
判ってたつもりなんですが
なかなか思った通りにもいってくれず。
横から写しても、奥のものが見えるようにしたかったんだけどなあ・・・。

通信講座が一区切りついてしまったので、
これからどうしようかなあと、思案中。
独自でいろいろやってはみるつもりですが、
もう少し、わからないこととか調べられる場所や
気軽に教えて貰えるとこがあると嬉しいなー・・・。
同じ趣味の(或いは同じ講座をしている)人たちのコミュニティとか、
実は密かに探してたんですが、なかなかみつからないですねー。
ありそうなんだけどな〜。

handmade 区切り 02:04 区切り comments(0) 区切り trackbacks(0) 区切り

時間が随分過ぎてますが・・・

バラ・青&カーネ・ピンク


3月のデンファレを提出後、青のバラを染色しました。
これは最終提出物のアレンジに使用するので、その準備とも云えます。
その後、4月に入ってカーネーション(ピンク)の提出があるので
以前失敗続きのせいでちょっと緊張しつつ再チャレンジ。
前回よりはマシだったけれども、やはりイマイチの出来。
それはそれとして、そのまま提出いたしました。
今日、その返信が来たので読み返してみると、丁寧なアドバイスが
いくつか書かれてありました。
ピンクのB液は追加購入しておいたのでもう一度頑張ってみる予定。
水溶液はやはり、ちょっとコツや配慮がいるみたいでした。

カスミソウ・青


青バラ・ピンクカーネと同時期にカスミソウの青も染色。
これは初めの頃にバラの葉を染めた手法と同じ方法で
葉などに使う専用液にひたすら浸し続けておくだけ。
このカスミソウも最終提出物に使用するもの。
最終提出物は、カスミソウ(青)の一房と、
バラ(青)(黄)を三輪ずつ、その他備え付けのグリーンや小物を使用した
アレンジメントの完成品写真を送ります。
バラ(黄)をまだ作っていないので、今月中はちょっと無理かもかなぁ・・・

flower 区切り 00:23 区切り comments(0) 区切り trackbacks(0) 区切り

デンファレ・その後

体調不良などがあってかなり時間が空いています。
第2弾第3弾ともに、予定より大幅遅れで
B液青→洗浄乾燥(第2弾)
A液→B液・ピンク→洗浄乾燥
を行いましたが・・・ちょっと細かい時間を控えるのを忘れて
記憶が定かでないという・・・。
おまけに第1弾と一緒にしてしまったので
イマイチどれだか判り辛い写真・・・。

デンファレ・青4
たぶん、小さめの花3つが第2弾だと・・・
それにしても白い部分が多い・・・。


デンファレ・青5
比べるとはっきりわかります。
もしかしてこれが
グラデーションになるということ??


第3弾はカーネで失敗しまくったのでピンク色にしてみることに。
36時間どころか恐らく倍くらい入れてました。
ちなみに前回の記事の
デンファレ・第3弾a

これが


デンファレ・ピンク1

こうなりました。


デンファレ・ピンク2
近付いてよーくみると
元の濃いピンクが残ってます。


実技添削の返信が届いたので
今度は青のデンファレの花びらを提出です。
返信はとても丁寧な質問の返事が書いてあって、
バラの赤色はまずまずの出来だったようで誉めていただけました。
カーネの失敗は
もしかしたら元の花の色も関係するかもしれないみたい。
できるだけ同色がいいみたいですね。あと、新鮮かどうかも。

現在はA液が足りなくなりそうなので、少し小休止中。
デンファレの次はカーネのピンクの本番なので
A液B液共に買い足しを考えなくては・・・。

あ、あと注意点をメモ。
たぶん、脱色脱水の時に花のカタチが決定されてしまうので
A液の中で重なり合ったり、どこかに当たってたりすると
花びらが変形したまま染色することになってしまうと気付きました。
特にデンファレはそうなりやすいみたい。
もう一度挑戦して、今度は綺麗なカタチの完成品を作りたいなあ・・・。

memo 区切り 02:58 区切り comments(0) 区切り trackbacks(0) 区切り

デンファレ・青→乾燥

3/6 (火) 
1日乾燥させたデンファレ第1弾。

デンファレ・青1

室内が暗い写真のせいもありますが
とっても濃い青です。


フラッシュ有りで撮った写真で見ると

デンファレ・青2
花びらのふちのあたり
微妙に色むら有りな感じ・・・

デンファレ・青3

洗浄時間長すぎたかな??


PM10:30 小ぶりだけど綺麗なカタチの花が開いたので、
     デンファレ第3弾(2輪)をA液に。36時間後(3/8AM10:30頃)目安。

デンファレ・第3弾a

上から見てはっきりと判る色。

デンファレ・第3弾b

今度はピンク色にしてみようかな〜


<おまけ>
昨日、行方不明になったピンセット。
愛用品1・ピンセット

見つかってよかったですが・・・


まあ、ピンセットくらい、買えばいい話なんでしょうけれども・・・。
しかしこのピンセット、教材のなかの一つなんですが
よくよく見ていただくとわかるように先が尖ってるんですね。
で、正直いうとなかなか難しくて、つい花に刺さって穴あけちゃったり、
傷付けちゃったりします。先端が細いので花の軸を持つのにも苦労してたり。
だから本当は代用品を考えたほうが良かったのかも、なんですが。笑
いやいやいや。大事にしますとも。ええ。

memo 区切り 23:35 区切り comments(0) 区切り trackbacks(0) 区切り

デンファレ・青・続き

3/5 (月)
PM10:00 デンファレ第1弾(2輪)を洗浄。
     1輪目を1分間。2輪目を1分半くらい。(一輪ずつ別々に洗浄)

     デンファレ第2弾(3輪)をB液(青)へ。(3/7水曜の朝10:00洗浄予定)

36時間とか時間が空いて、しかも下手に触ってまたポッキリいくと怖いので
ずっとカップの外側から様子を伺う程度にしていたのがアダに・・・

愛用ピンセットがどこかへいってしまったあ!!!
ありえない・・・なんで・・・?!
ゴミの日にまちがってゴミ箱だったんだろうか・・・。きゃーーっ!!!(泣)

その数時間後・・・(3/6 AM0:06)
ゴミ袋の中からピンセット発見!!!
・・・あぶなかった・・・翌朝ゴミの日なので
取り返しのつかないことになるとこでした・・・・・・・・ふぅ。

memo 区切り 22:44 区切り comments(0) 区切り trackbacks(0) 区切り

デンファレ・青

3/4 (日) AM9:30 (←朝寝坊したので時間ズレ込み。笑)
     新液で脱水したほうの2輪は濃いピンクの花だったため
     まだうっすらと色が残っているけれども
     それは残ってても構わないらしいのでB液(青・溶剤)に。

     テキストに『花は水分が抜けてかさかさしていて折れやすいので
     取り扱いに注意しましょう。』とあったにもかかわらず、
     ピンセットで軸を持ったらポキっと・・・(泣)
     アレンジ実技で使うのに大丈夫かしらん・・・。

     古いA液のもの3輪はまだ脱水しきれていない感じだったので
     上で使用したA液のカップに入れ替えてもう少し脱水。
     PM1:00の現時点で、半透明部分が5割くらい。
     脱水はもうすこしかかりそう。

memo 区切り 13:33 区切り comments(0) 区切り trackbacks(0) 区切り

Sバラ+デンファレ

1日乾燥させたSバラ→ピンク

Sバラ・ピンク1

綺麗に染まっていたのでほっとしました。

Sバラ・ピンク2

横から見た色もカーネと全然違います・・・。

Sバラ・ピンク・花びら

花びらのみ、というのもわりと綺麗です。


3/2 第2添削指定のデンファレをやろうと思って買ってきました。
4本で¥298.-
しかし束を解いてみると花に傷が多かったり花びらが折れてたりと
使えそうなものが少なくちょっとショック・・・。
今日は、夕方遅くの買い物だったし、わりと4本きっちり束をまとめてある
ものだったので・・・まあ、仕方ないかもですけどもね・・・。

デンファレ
写真は4本の中で比較的色が淡いほうのもの。
こちらを2輪と
一般的な濃いピンクのものも2輪脱水しました。


PM7:00頃  2輪ずつ2カップに分けて脱水脱色を開始。
  ※一つは新A液で、もう一つはSバラを脱色したあとのもので。 
  デンファレは花が厚めなので脱水脱色・染色ともに36時間が目安。
  この花は青(溶剤)に染色予定。

 

memo 区切り 23:51 区切り comments(0) 区切り trackbacks(0) 区切り

Sカーネ+Sバラ・続き

3/1 (木)
AM 0:30頃 (ややこしいですね、つまり2/28夜中です。)
       Sバラの第1弾(4輪)をB液(赤)から取り出し洗浄。
      (以前赤で使用した洗浄A液)
       数度使用した洗浄液なので1.5分〜2分にする。→乾燥

Sバラ・赤

1日乾燥させた後の写真です。


      Sカーネ(3輪)も洗浄。1.5分〜2分。→乾燥
      やっぱりイマイチである・・・。

Sカーネ・ピンク

何がいけないのかなぁ・・・
染まりきってませんねぇ・・・


      Sバラの第2弾(2輪と開きすぎなため外した花びら数枚)を
      カーネで大失敗をしたピンクのB液に入れてみることにする。
      目安24時間。

3/2 (金)
AM 0:30頃  Sバラ(2輪+花びら)を洗浄
       2輪→2分 花びら→1.5分

SバラもSカーネも、まだ生花がいくつか残っているけれども、
脱水は少し休憩して生花のまま飾っておくことにする。 
     

memo 区切り 01:40 区切り comments(0) 区切り trackbacks(0) 区切り

Sカ−ネ + Sバラ

2/27
AM2:00 スプレーカーネーション(3輪)をB液(ピンク・水溶液)に入れる。

    目安は24時間だけど・・・どうなることやら。
    テキストをみたら脱水時間はスプレーの場合目安が
    12時間!!!激しく勘違いしてました。
    でも12時間じゃ絶対無理だったと思う・・・。

PM12:00 午前中に買い物に出たとき、スプレーバラを購入。¥398.-

スプレーバラ

スプレー・・・とは言っても
開いていてわりと大きめ


比較的小さめを4輪切って脱水(A液)←目安は12時間。新液で行いました。

2/28
AM0:30
    スプレーカーネはそのまま保留。

    Sバラの第1弾(4輪)をすべてB液(赤・溶剤)に入れる。
    (以前使ったものと同じ液)

    Sバラ 第2弾(2輪)
    少し開きすぎで液体に全部浸せなさそうな為2輪。
    12時間よりは、少し長めの方が良さそう。

PM2:30
    現時点でSバラ第2弾、まだ半透明な部分が多いので保留
    Sカーネももう少し様子を見る。
    第1弾のSバラは、なんとか染まっていそうなので
    24時間後が楽しみ。

そういえば、これまで脱水(脱色)済みの花の写真を
撮ってなかったので今回載せてみました。

Sバラ・脱水

上記写真の花色が
こんな色になります。


写真では判別できませんが、
脱水がうまくいくと、全体まんべんなく、透き通った感じになります。
カーネでとっても苦労したせいか、
バラはあっけなくみるみるうちに脱水脱色されていくので
びっくりしました。
やっぱりバラが一番プリフラに向いているのかなぁ・・・。

memo 区切り 14:15 区切り comments(0) 区切り trackbacks(0) 区切り

カーネ(S)・ピンク<1>

2/25 (日)
PM10:40 現在  スプレーカーネ第1弾
未だに脱色脱水中・・・。まもなく丸2日経過・・・。

一応通信講座なので最初の実技添削を今日提出。
バラでの質問というよりは、失敗したカーネを元に疑問を色々書いてみた。

今日はそして、ほんというと、次の、別の花を買おうかなぁ・・・と
思っていたんだけれど。
なんとなく、やっぱりやりかけのスプレーカーネが気がかりなので
やめました。

実は私、カーネーションて
あまり好きな花じゃなかったのですね。どうしてかわかんないけど。
でも・・・バカみたいな話ですが、あまりに失敗が続くので
『そういう愛情不足が伝わってたりしたのでは・・・?!!』
と、本当に申し訳なく思えてきました。
せめて、スプレーカーネだけでも、いくつか成功させたいです。
そうでなくては、
本来ならば、そのままの姿で充分愛でてもらえる生花なわけで
何もしないで生けてあげたほうがマシだったということに、
なってしまいますよね。

がんばれわたし。笑

flower 区切り 23:02 区切り comments(3) 区切り trackbacks(0) 区切り

区切り 1/2Pages 区切り >>